「帯状疱疹」 一覧

帯状疱疹は、子供の頃に感染した水疱瘡のウイルスが体の中に潜伏していて、抵抗力が落ちてきますと、神経をたどって炎症を起こします。

神経の部分の炎症になりますので、炎症が治まった後も神経痛に悩まされる事が多く特に顔に出た場合には、見た目も悪く更に目に危険ですので注意が必要です。

カテゴリ一覧

口唇ヘルペス

口唇ヘルペスの治療方法の現状

口唇ヘルペスは、特効薬のバルトレックスを使用するのが一般的です。 角膜ヘルペスなどは、症状の確定が遅 ...

ヘルペス市販薬

市販薬はヘルペスに効果があるの?

市販薬はどうしても処方薬に比べますと、有効成分が少量になってしまいます。 極端な話、市販薬と処方薬が ...

帯状疱疹

厄介な帯状疱疹

帯状疱疹は、子供の頃の水疱瘡のヘルペスウイルス菌が体の中に潜伏していて、免疫力が落ちた時になる皮膚病 ...

帯状疱疹

帯状疱疹は強い痛みのある皮膚病

年を取って、免疫力が落ちた時に突然出てくるのが子供の頃に感染した水疱瘡のヘルペスウイルスが神経に添っ ...

Copyright© ヘルペスの症状や原因について | ヘルペスラボ , 2020 All Rights Reserved.